トイレリフォーム

八王子近辺の
トイレのリフォームはお任せください!

八王子・多摩地区を中心にリフォーム・リノベーションを行っている一貴工務店では、トイレリフォームに関するさまざまなご要望を承っております。定番の「和式から洋式へのリフォーム」はもちろん、足腰に不安のある方や介護が必要になった方でも快適に使える「手すり付きトイレ」、車いすでも無理なく出入りが可能な「バリアフリートイレ」などへのリフォームもお任せください。

check!

トイレでこんなお悩み・問題があったらリフォームの考えどき!

  • 和式トイレから洋式トイレにしたい
  • 狭いうえに、収納がない
  • 冬になると、とても寒い
  • 掃除しても不快な臭いがある
  • 汚れがなかなか取れない
  • 年数が経過してタンクが故障しがちになった

トイレリフォームのポイント

便器や便座の種類

トイレリフォームの主役である便器や便座は、各メーカーからさまざまなデザインや性能のものが発売されています。八王子の一貴工務店ではTOTO、Panasonic、LIXIといった数多くの国内メーカー製品を取り扱っております。

最近特に人気なのは、タンクレストイレです。タンクがなくなった分、トイレスペースを有効に使うことができ、インテリアにこだわったり収納を増やしたりすることができます。お客様のニーズに合わせてご提案いたします。

掃除の負担

水回りの中でも特に汚れやすいトイレは、「掃除しやすく汚れにくいタイプ」がおすすめです。最近では、汚れが付きやすかった便器のフチがほとんどないタイプや掃除するのが手間だったウォシュレット回りのデコボコをなくしたトイレなどが登場しています。お手入れ簡単、いつもきれいで清潔なトイレなら、急なお客様の来訪があっても安心です。

節水できて省コストな設計

家庭でお水が一番使われている場所は、トイレだと言われています。節水型のトイレにリフォームすることで、大幅な節水が可能です。節水を意識することなくいつもどおり使うだけで、いつの間にか家計の助けになります。

例えば、TOTOのネオレストシリーズでは従来品と比べて1年間でお風呂200杯以上(年間便器洗浄水量約56,575リットル)の節水になります(参照:ここがスゴイ!TOTOのトイレ | 超節水&節電でお財布にもやさしい)。各メーカーによって節水量は異なりますが、これからの時代は「節水できて省コスト」がスタンダードです。

バリアフリー

和式トイレでの立ち座りは腰や膝への負担が大きく、特にお年寄りにとっては大変な作業と言えるでしょう。和式トイレを洋式トイレにリフォームすれば、腰や膝へ負荷がかかる体勢を強いられることなく、トイレが便利に、より快適になります。

バリアフリーリフォームに対しては、自治体の補助金をご利用いただける場合があります。現在お住まいの各自治体のホームページなどをご参照ください。細かい規約により補助金の金額は変わることがありますので、事前に市町村窓口などで相談されることをおすすめします。

一貴工務店がトイレリフォームで選ばれる理由

技術と気配りの職人集団

一貴工務店の職人は、技術だけでなくお客様への気配りも大切にしています。職人を採用する際は、ベテラン職人である社長が腕前や人柄をしっかりとチェックしていますので、ご安心ください。「ただ工事をする」のではなく、「技術と気配りにこだわってお客様に満足していただく」ということを目標に、一つひとつの仕事に精を出しています。

追加料金のない正確なお見積もり

現場調査では、「壁の向こうがどうなっているか」「床下がどういう造りになっているか」などを緻密にチェックし、工事の無駄や不足がないように丁寧に確認してからお見積もりをお出ししています。いざ工事を始めてから「予想と違った」ということはありません。リフォームの基本は現場調査。追加工事・追加料金のない正確なお見積もりが、皆様の安心につながると考えます。

あらゆるメーカーの製品をご用意

八王子の一貴工務店では、あらゆる大手メーカーのトイレをご用意しています。独自の仕入れネットワークにより、「わけあり」ではなく「高い品質」のトイレを安価にご提供できる体制を整えております。「こんなトイレが欲しいんだけど……」といったご希望がありましたら、遠慮なくご相談ください。

そのほかのポイント

0120-80-4057 年中無休 6:30~21:00

お見積り・お問い合わせはコチラから

対応エリア

東京都八王子市、立川市、日野市、相模原市、町田市、多摩市、他